痩せてる くびれない

痩せているのにくびれが無い人のくびれの作り方

私より全然ぽちゃぽちゃ太っているのに、くびれがある人がいる・・・。
痩せているのに、くびれがない・・・。

日本人女性には、そういった悩みを持つ方が多いです。

なぜ、痩せていてもくびれがないひとと、太っていてもくびれがある人がいるのか。
その違いは、骨格と筋肉にあります。

くびれの有無や形をきめる要因は、脂肪だけではないのです。

骨格は変えられない。筋肉は変えられる

痩せているのにくびれがない人の場合、骨格がくびれが出来づらい、もしくは、くびれのための筋肉がついていないのどちらかだと考えられます。

そもそも、日本人は骨格的にくびれが出来にくい人種です。黒人や白人と比べ、幼児体型の女性も圧倒的に私たち黄色人種には多いのです。

骨格をどうにかして変えることはできません。ですから、くびれのための筋肉をつけることが最善の方法だと言えるでしょう。

くびれを作る筋肉とは?その鍛え方

くびれを作る筋肉は、大雑把にいうとお腹まわりの筋肉です。
詳しくならば、お腹の両サイドの腹斜筋や上半身と下半身をつなぐ大腰筋、そして骨盤についている細かい筋肉などです。

腹筋も、適度についていればよいですが、腹筋だけを鍛えたからと言ってくびれはできません。

つまり、トータル的に鍛えていく必要があります。

実際の鍛え方と言うと、それはいろいろあります。

エクササイズ呼吸法歩き方水泳...などなど当サイトでも様々な方法を紹介しています。

中でもおすすめなのが、EMSというマシンを使ったくびれの作り方です。
マシンを使った方法と聞くと、不健康な感じがしますが、筋肉が育っていることは事実ですし、なにより効果が非常に高く、値段も案外安く済みます。

くびれの作り方一覧

くびれの悩み

くびれのコラム

くびれの作り方マニュアル!のブログ