くびれはなんのためにあるのか

くびれはなんのためにあるのか

くびれがある人、ない人。くびれがあった人の方が、明らかにセクシーに見えます。
しかし、くびれは何のためにあるのでしょうか。

くびれがなぜ欲しいかって言われれば、そりゃ、そっちほうが服も似合うし、スタイルがいいだろうし、男受けもよさそうです。
どんな服を着てもくびれがあったほうがうまく着こなせている感じが出ます。
ゆるめの服でも、外から見てしっかりとくびれの有無が分かります。タイトな服ならもちろんくびれが無いとだめですね。

でも人間の身体が、服に似合うように設計されているようには思えませんね。

やはり男受けの部分だった!

現在、言われている、なぜ女性にはくびれがあるのか、何の必要があるのかについての説をあげると

・年齢が若いことが分かる=出産適齢期
・くびれがあったほうが腰が大きく見える=たくさん子供が産めそう
・くびれがあることで、現在妊娠していないことが見てわかる

ということです。いずれも、男性の目線から女性を見た時の、性的魅力になると言うことですね。
でもなんか原始的ですよね。だって別に、現代においては妊娠をしていないことはまぁ不倫になるわけですから大前提となるものの、子供がたくさん産めそうとかはあまり男性も気にしていません。まぁ本能レベルで感知しているのかもしれませんが。

ただ、年齢が若いことが分かるというのは大切かもしれません。いろいろな男性はいますが、基本的に男性は若い女性が好きです。

現代的な意味としてはどうなのか

くびれの現代的な意味としては、私は男性からの目線もある程度重要であると同時に、同性である女性からの目線に関しても意味があるんじゃないかなと思います。

くびれがない女性よりも、くびれがある女性のほうが何か自信があって、少し階級が上のような感じがしますよね。
くびれがある女性は、ない女性たちのあこがれの的になります。美容などで素晴らしい成功をしている女性は、男性からよりも女性からの人気のほうが大きいです。例えば美魔女とか、読者モデルとか、女性からの人気が大きいのです。

まぁ、これは単なる私の推測ですが、くびれがあることは現代において一種の価値なのではないでしょうか。お金で買うことはできませんが、力を持っていて、人を惹きつけたりできる点でお金と同じ価値だと思います。

くびれの作り方一覧

くびれの悩み

くびれのコラム

くびれの作り方マニュアル!のブログ