踏み台昇降で体脂肪を落とす!くびれ出来るかな?

| コメント(0) | トラックバック(0)

くびれ作るの大変だし、確かにもう疲れたし。
だけどやめられないのが私たち、ここでやめたらそれは意気地なし。

どうも、韻を踏んでみました。くびれ作りのラップを歌ってみました。

たいへんだしとつかれたし
わたしたちといくじなし

ここをちょっとラップっぽくしてみた。だめですかね?
ダメではないか。

くびれについて書いていくこともそろそろなくなってきてしまったのかなーっというのが印象です。

仕方ないからラップでも書いとくか、みたいな。

もちろん今日もどこかで私のサイトを見て、くびれ作りに心を燃やしている方がいるのだということはわかっています。

その自覚を持たなければいけませんね。

とはいえ、もう伝えるべきことは伝えたと思うし...。

頭ン中ひっちゃかめっちゃか
私これからやってけるのか

またラップになってしまった。
またつまらぬものをラップにしてしまった。

そうだ!ネタを思いついたぞ!

ここまで来るのに長かった...。
もう何行も使ってしまったね...。


最近はですね、踏み台昇降運動をやっています。
30~50cmほどの高さの台に登ったり下りたりする運動です。

ダイエットとしてやったことがある人は多いのではないでしょうか。

昨日私もやってみたのですが、なかなか面白いですね、これ。
私の場合かなりハイペースでやっていて、息が上がるくらいまでまず自分を追いつめてから、今度はペースを下げてゆっくりと昇降しています。

一度心拍数を爆上げして、徐々に下げていき、心拍数が落ち着いてきたと思ったら今度はまた爆上げ。こういうやり方です。

いわゆる「インターバルトレーニング」というものですね。
かなり汗をかきました。

冬は意識的に激し目の運動をしないと汗をかくことはないですからね。
くびれを作り方の一つとして踏み台昇降が仲間入りできるかどうかはちょっと不明ですが、体脂肪を落とすためにはかなり有効なのではないでしょうか。

ただ、続けるのは結構つらいですけどね。
息も上がって苦しいし、室内なので景色も変わらなくて、飽きてしまう方が多いそうです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuxema.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/8

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理人が2015年2月12日 10:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デトックスはあくまでくびれ作りのサポートです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7